フレンバーのコイルについて

公開日:  最終更新日:2017/07/16

コイルとはアトマイザーの中の消耗品です。定期的に交換が必要なのでコイルのみで販売されています。

詳しく説明すると、フレンバーはアトマイザーによって煙であるミストの量をコントロールできるような機能が付いています。ミストの量をコントロールするにはアトマイザーとバッテリーの接続部分にあるエアコントロールによって空気の量を調節する方法と電圧のレベルを変えて蒸気の量を調節する方法があります。後者の電圧のレベルを変えるのにコイルが必要になります。

コイルの購入方法

コイルの購入方法としてまずあげられるのは公式サイト「ザ・フレンバー・ショップ」です。なぜならば、ONE専用とSTANDARD専用のコイルが分かれており、さらにStylish Metalというカスタマイザー用がすべて揃っているからです。そして、公式サイトではその3種類すべてが5点セットで購入することができるのでお得です。

公式サイトでSOLD OUTだった場合、AmazonでSTANDARD専用のコイルのみ5点セットのものが購入できます。公式サイトとは値段が違うかもしれないのでそこはしっかりとチェックして購入するかを決めてください。
現在、Yahoo!ショッピングや楽天市場などの他のネットショップでは見つけられなかったので、ストックしておきたい方は見つけた時に購入するといいと思います。

コイルの寿命

コイルには寿命があります。
詳しく説明すると、フレンバーをずっと使い続けているとだんだんと発生する蒸気の量が減ったり、焦げたような苦い味がしたりします。そのまま使い続けてもフレンバーを楽しむことができません。
コイルの交換の目安としては蒸気の量や味の変化も分かりやすいですが、コイルの寿命は2週間から1ヵ月と言われています。
フレンバー(Frienbr)のコイルにはいくつか種類があるので、間違ったコイルを購入してしまうとコイルをフレンバーにつけることはできないので注意が必要です。

コイルの洗い方・洗浄方法

フレンバーのコイルは2週間から1ヵ月ほどで交換しなければいけない消耗品です。
詳しく説明すると、コイルはアトマイザーの部品ですがリキッドが付着するアトマイザーのようにぬるま湯につけたり、水洗いなどで洗浄すれば何度でも使えるといったものではありません。
コイルは煙であるミストを電圧によって調節するためのものなので使用すればするほど焦げていき、リキッドの色が茶色っぽくなったり味が美味しくなくなってしまいます。
コイルは洗浄せずに新しいものと交換してください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑